ストリートアイテムが好きな理由

こんにちは!

ワンステップクロージングです。

凄いタイトル付けちゃったな今更ながら思ってます。

ちょっとお店の中で時間が出来たので、

雑談でもしようと思います。笑

ちょっと長い読み物です。良かったらお付き合いください。

今回はズバリ「なんで僕がストリートファッションを

好きなのか」です。

そもそも、最近はストリート系とかモード系とか

ラグジュアリー系とか、~系と

区別するのはナンセンスなのかなとは感じておりますが、

他に言い換える言葉が無いので今回は「ストリート」と

言わせて頂きます。

何個か前のブログで好きになったきっかけのハイスタが~

な、お話はさせて頂いたと思いますが、その延長線のお話です。

何を隠そう私は、中学生からハイスタンダードが大好きで、

自身でもコピーバンドやってみたり(ちなみにベースです)

スケボーで遊んでみたり(プッシュも上手く出来ないです…汗)

そんな青春時代を過ごしてきました。当時から、難波さん、健さんが着てる

服やら、持ってるものやらが気になってはいましたが、買えなかった。

だから自然と細目にチェックもしませんでした。

が!!air jam 2011で再確認してドはまりってところが前回までですね。

ここまでなら、バンド界隈のブランドや音楽関係のブランドが好きで終わるのですが、

ここが服狂いの私。一味違ったみたいです。

バンドカルチャーから端を発したのですが、そのアイデンティティ(自己証明)に

興味が移り、服はただ着るのでなくて、自分らしく居られる場所や人の中で

自分もその中の一人という証明として着るもの。

それがカッコ良くなっていく。それが顕著で大胆なのが

ストリートファッションだと思ってますし、

僕がストリートを好きな理由なのかもしれません。

噛み砕いて言えば。この服やこのブランドを着れば友達になってくれる

人への目印になる。同じ物を「カッコイイ」と思ってくれる友達に

出会えるチャンスが増える。だったら目印は目立つ方がいいでしょ!!

っていうのがストリートカルチャーだと思います。

その逆を言えば、多くのブランドに出会えば

他の方が着ている服を見るだけで何が好きなのかの予想が出来たりします。

その発信と受信が大胆で冗談交じりだったりするところが、

僕がストリートウェアを好きな理由です。

そしてセレクトショップの役割は、上記の発信面をショップコンセプトととして

形にし、ここのお店で服を選べば発信するものを自分で探さなくて済む

というお客様の手間を減らす事だと思っています。

ストリート系やストリートカルチャーという言葉にピンと来たら

ぜひ当店へ遊びに来てください!!

気になるブランドがあれば、

よかったらご紹介のお話だけでも!!

その他、この服どお思う?や

このブランドどお思う?といったご相談も大歓迎です。

全てには答えられないと思いますが、

知ってる範囲でしたら是非お話させて頂きたいです。

それでは、長くなりましたが、

皆様のご来店お待ち申し上げております。

 

明日2018/3/24は、

スタッフ冠婚葬祭出席の為、臨時休業とさせて頂きます。

ご不憫を掛け大変申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です